ここから本文になります。

「モロヘイヤのおひたし」・「いばらまんじゅう」

はらぴー
今月は私からクイズです!カロテンが多く含まれるネバネバ系の緑黄色野菜といえば…
すずやん
モロヘイヤ!
はらぴー
ですが~。その「モロヘイヤ」とは何語でしょうか?
すずやん
えっ、モロヘイヤ…もろ平野…。日本語…じゃないよね??
はらぴー
正解はアラビア語!「王様の野菜」という意味があります。もう一問!モロヘイヤのネバネバのもとで夏バテに効く栄養素は?
すずやん
ムチン!!僕だってそこまでムチン(無知)ではないですよ~。
はらぴー
……。その一言がなければいいのに…。

+++ はらぴーメモ +++

モロヘイヤの期待される働き

モロヘイヤはアラビア語で「王様の野菜」という意味があり、栄養価の高い野菜として有名です。100g中に含まれるβカロテンは野菜の中のNO.1で、にんじんの約1.4倍。ビタミンB2も多く、カリウム・カルシウム・鉄も野菜の中では上位を占めています。また夏バテに効果のあるムチンも含まれています。

モロヘイヤに含まれる主な成分について

ビタミンB2

ビタミンB2は脂質や糖質の燃焼をサポートし、エネルギー代謝を促す働きがあります。また動脈硬化の原因となる過酸化脂質の分解を促す効果があります。皮膚や粘膜、髪の健康を正常に保つ働きもあり、美容効果も期待できます。

ムチン

ムチンは粘り気のある物質で山芋やオクラなどの食材にも含まれています。腸内で食べ物を包み糖質の吸収速度を遅くらせ、血糖の急激な上昇を抑えたり、腸内で胆汁酸をからめとり排出させ、コレステロール値を下げる効果が期待できます。消化器の粘膜を保護し消化不良や食欲不振を防ぐ効果や、疲労回復効果もあるので夏バテ対策にぴったりです。

その他、βカロテン、カルシウム、カリウムなども含まれています


はらぴーの豆知識 ~選び方・保存方法~

■選び方
葉は濃い緑色で長さは5~6cmがベスト。葉先や茎の切り口が茶色に変色していないものを選びましょう。

■保存方法
生葉のまま保存する場合は、葉だけを摘み冷水に浸し、水気を切って密閉容器に入れ冷蔵庫へ。冷凍保存する時は、さっと茹でた後よく水を切り、ラップなどに1回分ずつ小分けして冷凍します。


レシピ提供:

ツクイ松阪船江

(三重県松阪市)

ツクイ松阪船江は、お客様にあたたかい気持ちで過ごしていただけるよう、食事は家庭的でやさしい味を心がけています。「ツクイへ行くのが楽しみ!」と多くのお客様に言ってもらえるデイサービスを目指しています。

◎ 作り方
  • 1. モロヘイヤは太い茎は取り除き、熱湯で茹でる。
  • 2. ざるにあげて水にさらし色止めをしたら、水を切り細かく刻む。
  • 3. ボウルに2を入れ、カニカマ、めんつゆを加えよく混ぜる。
  • 4. 器に盛り付け、上に削り節をのせる。
◎ 作り方
  • 1. 水、砂糖、塩を鍋に入れ火にかけ沸騰させる。
  • 2. 小麦粉を入れたボウルに1を入れ、箸でよくかき混ぜる。
    ※熱いので注意
  • 3. 十分にこねたら、打ち粉(分量外)をしたまな板に取り、2等分しておく。
  • 4. こしあんを2等分にして丸め、3で包んだら、いばらの葉ではさみこむ。蒸気のあがった蒸し器に入れ、強火で5分蒸す。