ここから本文になります。

「鶏ちゃん」・「五平餅」

はらぴー
これ見て~!大きくて立派な鮭が手に入ったよ。
すずやん
わぁ。すごいですね!
はらぴー
さてどうやって食べようか…こんなに大きいと悩むなぁ。
すずやん
大きな半身に甘味噌をのせて豪快に食べる「チャンチャン焼き」
鍋にたくさんの野菜を入れて酒粕で味付けした「石狩鍋」
いやぁ~どれも食べ過ぎちゃいそうですね!
はらぴー
今の時期、体が温まる鍋は最高だね!石狩鍋に決定~!
すずやん
やった~!楽しみです。
はらぴー
いや、すずやんが作るんだよ!
すずやん
やっぱりそうですよね……。

+++ はらぴーメモ +++

鍋を食べて体の芯からポカポカに

朝晩が冷え込む日も多くなり、暖かい食べ物が嬉しい季節になりました。体が冷えてしまうと、血流が悪くなり代謝も落ちてしまいます。そのため「冷えは万病のもと」と言われています。そこで、寒さで冷えた体におすすめなのが、鍋料理です。鍋料理は体を温めてくれるのでリラックスして眠りにつきやすくなります。また、野菜や肉や魚など、いつもよりたくさん食べられるため、健康面にもメリットがあります。

旬を取り入れた食事を心がけよう

秋から冬にかけておいしい「鮭」は、各地で初冬の食イベントにも使われる人気の魚です。鮭には、程よく脂肪分があり加熱すると独特な食感とおいしさに変化します。さらに海老や蟹などの甲殻類を食べて赤くなった鮭の身には、抗酸化作用のある色素成分も含まれています。
また、お歳暮としてこの時期に獲れた鮭を贈る習わしは、鮭が川で生まれ海で育ち、また再び元の川に戻って来る習性から、日頃お世話になった方への恩に報いるという縁起にちなんで生まれたものだそうです。おいしい旬の食材で、日本の四季を楽しみましょう。


レシピ提供:

ツクイ岐阜金華橋

(岐阜県岐阜市)

ツクイ岐阜金華橋は今年11年目を迎えました。開所当初からの調理員もいて、お客様に信頼をいただいています。『すべてはお客様のために』という思いで、地産地消の真心をこめた食事をご提供しています。

◎ 作り方
  • 1. 鶏もも肉とキャベツは一口大に切る。
  • 2. 「A」を全て混ぜ合わせたものに鶏もも肉を入れてもみこむ。
  • 3. 2を冷蔵庫で約1時間寝かせる。
  • 4. 熱したフライパンに3を入れて炒める。途中でキャベツを入れ、しんなりしたところで火を止める。皿に盛り付けて完成。
◎ 作り方
  • 1. ご飯はすりこぎで粒がなくなるまでつぶし、楕円形に薄くのばす。(2枚分)
  • 2. 鍋にしょう油、水を入れて沸騰させる。火を止めて砂糖と味噌を加え、再度弱火にかけ、ふつふつとしだしたら火を止める。
  • 3. フライパンに油をひき、1を焦げ目がつくまで両面を焼く。
  • 4. 3に2を塗り、ごまをふりかけて完成。