ツクイ江別弥生

ツクイ江別弥生のニュース

過去のニュース一覧

2016/07/04 投稿

ツクイ江別弥生デイサービスニュース

皆様のあたたかいご支援を頂きながら、早いもので開設より1年半が過ぎました。

ツクイ江別弥生では、お客様に喜んで頂ける様に、季節ごとの行事を取り入れたイベントや出来る限りお客様の声を形に出来るようなイベント作りを行なっています。

最近のイベントでは・・・

◎お花見外出
---------------
石狩市の厚田区にある戸田記念墓地公園へ、お花見外出に行ってきました。
東京ドーム34個分の敷地面積の中に、約8000本の桜が咲き誇る北海道でも有数の桜の名所です。
お客様だけではなく、職員も大変楽しみにしていた行事でしたが、なんと当日はあいにくの雨・・・
また、時期が早く桜もあまりさいておらず・・・
残念な外出行事となってしまいましたが、季節行事ならではのハプニングですよね。
これにめげずに、6月には、石狩の佐藤水産での買い物+ソフトクリーム+海沿いドライブを企画しております。

◎YOSAKOI見学
---------------
今年は、一番近い会場である新札幌の会場まで、よさこいを見学しに行きました。
当日は、少し肌寒い感じはありましたが、天候にも恵まれました。
事前に会場内で予約もしていたため、一番前の席でヨサコイ見学を行なう事ができただけではなく、ファイナルにも残るような有名チームを目の前で見学する事ができ、お客様も職員も大興奮でした。

◎機能訓練備品「コグニバイク」導入
---------------
認知症の予防といえば、計算や読み書きなどの脳トレが主流ですが、
近年では「AをしながらBをする」といった、「ながら動作(二重課題)」での予防法が注目されています。
コグニバイクは「有酸素運動をしながら脳トレを使う」ことができる機器となっています。
通常のバイク機能に加え、お客様のレベルに合った多数の脳トレプログラムにより、脳の活動を活発にする機会を増やしていきます。

今後の予定

夏の短い北海道です。
これからの時期は、事業の中だけではなく、天候の良い日には外への散歩をはじめ、外出行事や事業所前で焼肉、寿司・ピザ等の出張イベント等、お客様に喜んで頂けるイベントを企画していきたいと思います。

事業所のご紹介

平成26年12月1日に念願であった江別市弥生町に、デイサービスセンターとしてオープン致しました。

事業所コンセプト「健康ランド~元気に年寄る」を合言葉に、「フリースペース」を中心に「機能訓練コーナー」「リラックスコーナー」「エステコーナー」とブース化を行い、午前・午後選べる入浴時間により、お客様自身がお気に入りのブースを好きなように使用して頂くき、デイサービスの一日をご自身でプロデュースして頂くことが出来ます。

また、昼食は、ホテルの朝食を思わせるように、毎日「ビュッフェ」にて提供しております。
毎日日替わりで8~10品程度をご用意しておりますので、お好きなものを選び、召し上がって頂くことができます。
飲み物は、「水」「お茶」「ジュース」「コーヒー」等をはじめ、ドリンクサーバーにてフリードリンクとして提供しております。

お客様にご自身で選ぶ喜びと、選択できるサービスをもっとうに、誠心誠意、常に笑顔でおもてなしをさせて頂きます。

━━━━━━━━━━━━━━━
― ツクイ江別弥生デイサービスの特徴 ―
━━━━━━━━━━━━━━━

★「365日年中無休」
土日・祝祭日、ゴールデンウィーク、年末年始も休まず営業しております。

★「提供時間外自費サービス」(7:30~9:30)(16:45~19:30)
夕食の提供対応もしており、ご家族様のご用時等に合わせて時間の延長を行なう事が出来ます。

★「入浴設備」
【一般浴】階段・浴槽内に手すりを完備していますので、歩行に自身のない方でも、安心して、ゆっくり入浴することができます。
【個 浴】ジャグジー付きのお風呂でゆっくり入浴ができます。
【特殊浴】ツクイ自慢の特殊浴。専用の車イスに座ったままで入浴ができます。

★「機能訓練」
多彩な機能訓練の機材とグッズを使用し、お客様の日常生活動作の維持・向上をサポート致します。

★「カラオケ」
最新鋭の通信カラオケシステムを導入しております。(総曲数約30,600曲、福祉プログラム搭載)

★「一日無料体験・見学」
送迎・入浴・機能訓練・昼食・レクリエーションなどを実際に体験していただけます。

サービス内容 デイサービス、介護予防サービス
住所 〒067-0073 北海道江別市弥生町1番9
TEL 011-380-5025
FAX 011-380-5026
アクセス方法 JR「江別」駅下車徒歩15分