ツクイ神戸板宿

ツクイ神戸板宿のニュース

過去のニュース一覧

2016/10/09 投稿

こ、これがアレです・・・か?

●9月30日コグニバイク 導入!

国立長寿医療研究センターとインターリハ株式会社が共同開発した「認知症予防エルゴメーター」です。

cognition(認知)とexercise(運動)を組み合わせてコグニサイズと言い、運動と認知課題(計算、しりとり等)を組み合わせた、認知症予防を目的とした取り組みの総称を表した造語です。

このコグニサイズの考えをベースにしたのが、コグニバイクです。

実際に試してみますと問題に集中してしまうと知らないうちに足が止まったり、回転数が落ちたりして「もっと早く漕いでください。」と怒られます。(笑)

普段なら、すらすらと解ける問題でも「漕ぐ」動作が加わっただけで、こんなに解くまで時間が掛かるのか! と考えさせられます。

さっそくお客様もわいわい言いながら訓練に励まれていますよ。

少しでも気になった方は、体験版もありますのでお気軽に乗りに来てください。お待ちしております。

今後の予定

●エルダーシステム始動!

エルダーシステムは、音楽・体操・映像などを活用した生活総合機能改善機器として、これまでの先行研究では認知機能低下予防に繋がると言われており、今回の調査結果によってさらに介護職のサービスの質や健康の向上のヒントになると考えています。
毎週火曜日の14:00から開催されています。気になる方は是非見学にお越しください。

●手芸クラブ

基本毎週火・土曜日に開催されています。お客様の提案や職員の提案やもとに、次々と新しい作品作りに取り組まれています。作られた作品は自宅やデイサービスでしっかりと活躍されています。男性のお客様も少数精鋭ではありますが、女性陣に負けず頑張って取り組んで頂いています。皆様の参加をお持ちしています。

事業所のご紹介

ツクイ神戸板宿のデイサービスの職員は、お客様のライフスタイルや価値観・人格を尊重し、お客様のかけがえのない人生に関わっているという自覚を持ち、お一人おひとりに合ったサービスをご提供させて頂きます。

ツクイ神戸板宿が目指す機能訓練は、生活機能の維持・向上を目標に、お客様の在宅での生活や生きがいを支援することです。
要介護に至る要因はさまざまですが、「高齢による衰弱」「転倒・骨折」「関節疾患」等の要因は、機能訓練を実施することで、予防したり進行を遅らせたりすることができ、生活機能の維持・向上につながると考えています。

専門の機能訓練指導員がお一人おひとりに合った機能訓練プログラムを作成し、訓練・指導させて頂きます。その効果測定は「体力測定」や「InBody」により、筋肉と脂肪の割合、除脂肪量とその構成成分、部位別筋肉バランス、身体バランスチェック、身体強度チェック等を測定し、利用者様に分かりやすい数値やグラフになっていますので一緒に確認しながら理想的な体を作れるよう取り組んで頂けています。

デイサービスらしく季節毎に様々なイベントを企画し、「四季を感じていただこう! 」と取り組んでおります。
春はお花見・夏はお庭でのバーべキューや盆踊り大会、秋は紅葉がり・冬はクリスマス会や餅つき大会など、その季節ならではのイベントを実施しております。イベント大好きな職員が体を張って利用者様に「笑顔」を届けています。

常時見学を受け付けていますので、お気軽にお越しください。

サービス内容 デイサービス、介護予防サービス
住所 〒653-0855 兵庫県神戸市長田区長尾町2丁目4番5号
TEL 078-646-7174
FAX 078-646-7307
アクセス方法 山陽電鉄「板宿」駅下車徒歩11分