PRIME ONE ケア 利用規約

第1条(目的)

株式会社ツクイ(以下、「当社」といいます。)は、PRIME ONEケア利用規約(以下、「本規約」といいます。)に従い、自費サービス「PRIME ONE ケア」(以下、「本サービス」といいます。)を提供します。

第2条(同意)

  1. お客様は、本サービスを利用するためには、事前に本規約の内容に同意いただく必要があります。なお、本サービスの利用を開始したときは、お客様は本規約に同意したものとみなします。
  2. お客様は、本サービスの利用に際して、同居されるご家族等に対し、本規約の内容を周知し、遵守させる義務を負うものとします。
  3. 本サービスは公的保険の適用外サービスであり、ご利用にあたっては介護保険等の適用はございません。

第3条(本サービスの内容)

本サービスの内容は、以下の各号に定めるとおりです。

  1. 暮らしのサポート
  2. 特別なお出かけサポート
  3. ワンケアプラス
  4. 通院プラス

第4条(暮らしのサポート)

暮らしのサポートでは、以下の各号のサービスを自由に組み合わせてご利用いただけます。

  1. ライフサポート
    日常生活を営むうえで必要となる以下の行為について、お客様のご要望にあわせてご提供します。掃除(ゴミ出し)・洗濯・料理・買い物支援などの一般的な家事、同居ご家族の生活支援、薬とり、衣替え等季節の準備、庭木の水やり・草取り、箪笥等の整理、生前整理、引っ越しの手伝い 、年賀状代筆、お中元お歳暮の手配の手伝い、除雪等。
  2. ケアサポート
    公的保険の適用にならない(一時的な)身体的ケアについて、お客様のご要望にあわせてご提供します。ご家族が外出時の留守番や見守り支援、日常的な外出同行や通院介助、入退院の準備や付き添い、入退院時の書類の申請代行・代筆等。
  3. お料理つくりおき
    8品程度、1人~4人分の調理の作り置きを行います。

第5条(特別なお出かけサポート)

特別なお出かけサポートは、冠婚葬祭や旅行等、特別なお出かけに当社スタッフが付き添いサポートを行うサービスです。

  1. お出かけ先までの交通費・宿泊費等、サービス提供にかかった費用は、別途お客様にご請求します。(当社スタッフの宿泊施設は、当社が手配します。)
  2. ご自宅以外の場所に集合(サービスを開始)する場合には、当社スタッフが営業所を出発した時間をサービス開始時間とし、利用料金が発生します。
  3. 夜間介助が必要な方に限り、同室宿泊サービスの利用が可能です。なお、この場合、同室宿泊料金を別途頂戴します。

第6条(ワンケアプラス・通院プラス)

  1. ワンケアプラスとは、訪問介護等の介護保険サービスの前後に15分間併用する形でご利用いただけるサービスです。
  2. 通院プラスとは、介護保険を利用した通院の介助と併用し、院内介助や待ち時間の付き添い等にご利用いただけるサービスです。
  3. 通院にかかる交通費は、別途お客様のご負担となります。

第7条(遵守事項)

  1. お客様のご要望に沿う適切なサービスを提供するため、サービス提供前に、当社スタッフがお客様のご自宅を事前に訪問(ヒアリング訪問)させていただきます。取扱いに特別の注意が必要なもの、生活習慣や身体状況、料理に関してアレルギーや苦手な食材、宗教上の禁止行為等、注意を払う必要があるものについては、ヒアリング訪問時に必ずお申し出ください。なお、ヒアリング訪問が出来ない場合、本サービスのご利用ができない場合があります。
  2. 本サービスの実施にあたり必要となる水道光熱費・通信費・備品・消耗品等は、すべてお客様にご負担いただきます。
  3. 掃除用具・調理器具・調味料等、サービス提供に必要な物品は、お客様側でご用意いただきます。本サービスの提供に必要となる道具の不足等の事情により、本サービスの提供ができない場合があります。
  4. 当社が提供する料理については、調理後2~3日以内にお召し上がりください。また、すぐにお召し上がりにならない料理については適切に冷凍・冷蔵保存いただくようお願いします。
  5. お客様が当社スタッフの車に同乗して外出することはできません。
  6. 買い物代行における代金やつり銭につきましては、レシート・領収書と相違がないかをご確認いただき、購入品を検品のうえ、当日中にご精算ください。またスタッフによる購入費用の立替はできません。
  7. お客様がご不在宅でのサービス提供は、継続して2ヶ月間以上のご利用実績のある方のみとさせていただきます。なお、鍵の預かりに際しては、当社が定める鍵預かり方法に則って実施します。
  8. お客様がご不在時の来訪者対応・電話対応は、お受けできません。
  9. ペットを飼っている場合、サービス提供中は、ケージに入れるなどの対応をお願いする場合があります。ペットを放し飼いにされている場合、本サービスの提供ができない場合があります。
  10. 当社スタッフに対する金銭・物品・飲食等のお心遣いはご遠慮ください。
  11. 安全面・衛生面において、サービス提供に支障があると当社が判断した場合、本サービスの提供を中止させていただく場合があります。
  12. サービス提供時間が連続して6時間以上となる場合、当社スタッフは1時間の休憩を取らせていただきます。なお、まとめて1時間の休憩が取れない場合は分割で取る場合があります。
  13. 現金・有価証券・貴金属その他の貴重品類は、紛失・破損・盗難等を未然に防ぐため、お客様の責任において、厳重に管理をお願いします。

第8条(お引受けできない行為)

当社は本サービス提供にあたり、以下の行為については、いかなる場合においてもお受けできません。

  1. ペットの散歩およびお客様不在時のペットの世話
  2. 乳児及び小児のお世話
  3. 害虫・ネズミ等の駆除・処理
  4. レンジフードやエアコン等、専門技術を要する清掃
  5. 高所での作業や危険を伴う作業
  6. 粗大ごみや廃棄物の処分
  7. 住居の修理・修繕
  8. 運転の代行
  9. 高級衣料品の洗濯
  10. 骨董品・絵画・置物・美術品・貴金属等取扱いに注意を要するもののお手入れや移動する行為
  11. 重量物の運搬、引っ越し作業
  12. 植木の剪定
  13. 医療行為
  14. 理容行為
  15. 接待の同席
  16. 法令に違反する行為または違反のおそれのある行為
  17. その他、当社が提供するに不適当と判断する行為

第9条(利用料金、支払い方法等)

  1. 本サービスの料金その他本サービスの提供に係る費用については、本規約に定めるほか、別途定める料金表に従うものとします。
  2. 前項に定める料金は、利用月翌月の弊社指定日に、契約時にご登録いただく口座より、引落しにてお支払いいただきます。

第10条(サービス提供日等の変更、キャンセル)

  1. 本サービス提供日時の変更、またはキャンセルをご希望の場合は、ご利用日の2日前の17時までにサービス提供事業所へお申し出いただくことにより、無償で変更・キャンセルすることができます。なお、変更希望日につきましては、可能な限りご希望に添えるよう対応しますが、人員不足等の理由でやむを得ずご希望に添えない場合があります。
  2. お客様のご都合により、前項の無償変更・キャンセル可能期間を経過した後、変更またはキャンセルをされる場合、別途料金表に定めるキャンセル料が発生します。
  3. ご利用コースの変更、または本サービスのご利用を中止される場合は、変更希望月の前月末日までにサービス提供事業所へご連絡ください。なお、月途中でのコースの変更はできません。

第11条(当社からのサービスの解除)

当社は、お客様が次に掲げる事由のいずれかに該当する場合には本契約を直ちに解除することができます。

  1. サービス利用料金の支払いを所定の期日までにお支払いいただけない場合。
  2. 本サービスの範囲を超える要求、またはサービス内容について過剰な要求を当社スタッフにした場合。
  3. お客様またはその同居人、ご家族等が、当社または当社のスタッフの生命・身体・財産・信用等を著しく傷つけ、もしくはハラスメントや暴言等の法令違反その他著しく常識を逸脱する行為を行なうなど、本サービスの提供を継続しがたい重大な事情があると当社が判断した場合。
  4. お客様が当社スタッフに対し、当社を通さず、直接本サービスに関する業務を依頼されたことが発覚した場合。
  5. 経済情勢の変動もしくは人員不足等の事情により本サービス提供が困難となる等、やむを得ない事情が発生した場合。

第12条(秘密保持および個人情報の保護)

  1. 当社は、本サービスを提供するうえで知り得た、お客様に関する個人情報について、契約者、利用者または第三者の生命・身体等に危険がある等正当な理由が存在する場合を除いて、契約期間中及び契約終了後も、第三者に開示しません。
  2. 当社は本サービスの、以下に示す利用目的の達成に必要な範囲でお客様及びそのご家族等の個人情報を利用させていただきます。
    1. 本サービスの提供のため
    2. 本サービスの利用料金のご請求等のため
    3. お客様からのお問い合わせや苦情に対する対応を行うため
    4. お客様とのご連絡、満足度調査等のアンケート実施のため
    5. その他前各号に付帯する一切の事項
  3. 個人情報の取扱いに関する事項については、当社のホームページ「グループ個人情報保護方針」に従い、適正にに対応します。

第13条(反社会的勢力の排除)

お客様は、次の各号のいずれにも該当しないことを表明し、且つ将来にわたっても該当しないことを表明し、保証するものとします。

  1. 反社会的勢力(「暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律」に定義する暴力団およびその関係団体またはその構成員。総会屋、社会運動標榜ゴロ、政治活動標榜ゴロ等暴力、威力、脅迫的言辞や詐欺的手法を用いて不当な要求を行い、経済的利益を追求する団体もしくはその構成員または個人)でないこと。
  2. 反社会的勢力を利用しないこと。
  3. 反社会的勢力に財産的利益または便宜を供与しないこと。
  4. 自らまたは第三者を利用して次の行為を行わないこと。
    1. 暴力的な要求行為
    2. 法的な責任を超えた不当な要求行為
    3. 取引に関して、詐欺的手法を用いあるいは脅迫的な言動をし、または暴力を用いる行為
    4. 風説を流布し、偽計を用いまたは威力を用いて、当社の信用を毀損し、または当社の業務を妨害する行為
    5. その他これらに準ずる行為

第14条(損害賠償)

  1. 当社または当社スタッフの故意または重大な過失によって、お客様に損害を与えた場合、当社が損害賠償の義務を負います。
  2. 当社がお客様に対して損害賠償責任を負う場合であっても、その責任の範囲は、直接的かつ通常生ずべき損害(逸失利益、主観的価値である無形的損害、精神的慰謝料は除きます。)に限定されるものとします。
  3. 物品の賠償にあたっては原状回復および専門家による修理または復元を原則とします。修理または復元が不可能な場合は、原則として購入時の価格ではなく時価(購入価格や使用年数・耐用年数を考慮した額)をその賠償額とします。そのため、経年劣化による破損については、賠償をいたしかねる場合があります。なお、補償する物品は、家事で使用する消耗品(掃除機・モップ類・洗濯バサミ等)を除きます。
  4. 本規約第7条(遵守事項)その他本規約に反する異議、苦情および請求、事前のヒアリングでお伺いしていない事情に起因する損害について、いかなる責任も負わないものとします。
  5. 本サービス利用中に未成年のお子様のみの状態となった場合、当該お子様へ生じた損害については、当社はいかなる責任も負わないものとします。
  6. ペットを室内で放し飼いをされている状態で生じた損害については、当社はいかなる責任も負わないものとします。
  7. 「鍵預かりサービス」のご利用中、当社または当社スタッフの責めに帰すべき事由により鍵を紛失・破損した場合、鍵の交換費用を補償いたしますが、鍵の紛失に伴う間接的もしくは派生的損害に対する責任は負わないものとします。

第15条(免責)

  1. 当社は、天災地変、交通機関の事故、豪雨・洪水・津波等の自然災害または戦争・紛争・労働争議、公権力の行使等、当社の責めに帰すべからざる事由により、本サービスの利用に遅延または不能等が生じ、お客様が被った損害については、当社は一切の責任を負わないものとします。
  2. 前項に定める事由が生じ、本サービスの提供が困難となった場合、本サービスの提供を中断または中止することができるものとします。

第16条(譲渡禁止)

お客様は本サービスの申し込みに基づく権利義務の全部または一部を第三者に譲渡してはならないものとします。

第17条(本規約の改訂・変更)

  1. 当社は、サービスの改善、ご利用者の利便性の向上、社会経済状況の変化その他の事情により必要がある場合、本規約を変更することができます。本規約が変更された後の本サービスの提供条件は、変更後の利用規約に従いご提供します。
  2. 当社は前項の変更を行う場合は、変更後の利用規約の内容を当社が適当と判断する方法でお客様へ通知するものとします。

第18条(協議事項)

本規約に定められていない事項やその解釈に疑義が生じた場合、お客様および当社は双方に信義に即して誠実に協議し、解決に努めるものとします。

(附則)
本規約は、2020年11月1日から実施します。
(2021年 4月 1日改訂)