「ヘルスケア・アントレキャンプ」へサポーター企業として参加いたしました。

2020年01月14日

2019年度さっぽろ連携中枢都市圏における健康医療分野の学生起業家発掘・育成プログラム「ヘルスケア・アントレキャンプ」へサポーター企業として参加いたしました。

ヘルスケア・アントレキャンプとは

ヘルスケア・アントレキャンプとは健康医療分野の起業促進に向けた機運醸成を図るため、札幌及びさっぽろ連携中枢都市圏における大学等や自治体、サポーター(健康医療関連企業、医療機関、福祉施設等)との連携体制を構築のうえ、「健康医療」「IT」「経営」等に関連する学生を対象に、健康医療分野の起業家を発掘・育成するプログラムです。

ヘルスケア・アントレキャンプの目的

・学生のアイデアを活用した健康医療関連企業、医療機関、介護事業者が抱える事業課題の解決提案
・健康医療分野、IT分野、経営分野の学生との交流機会の提供

ヘルスケア・アントレキャンプにチラシはこちら

ヘルスケア・アントレキャンプの内容

これからの時代に必要とされる課題解決力を身につける!ヘルスケアアントレキャンプは、さっぽろ連携中枢都市圏のバイオヘルスケア領域企業の課題を、学生チームのアイデアで解決するPBL型(課題解決型)プロジェクトです。実践的なワークショップを通じて、起業や新規事業の創出に必要とされるアントレプレナーシップ(起業家精神)やアイデア検証手法、マーケティングの基礎を身につけます。

【基礎編】
バイオヘルスケア領域で活躍する先輩起業家の体験談から、課題解決に役立つアイデア検証、マーケティング手法まで。これからの時代に必要な事業開発の基礎を全2回で学びます。
【実践編】
さっぽろ連携中枢都市圏の医療・ヘルスケアに関わる企業の生きた課題に対して、チームを作り、基礎編で身につけたヒアリング手法などを用いて、解決法を考えます。
【成果発表会】
基礎編、実践編を通じて作り上げたビジネスアイデアをサポーター企業や来場者に向けて発表する成果披露の場です。

今回ツクイではさっぽろ連携中枢都市圏に事業所を有し、医療、健康分野の事業に取り組むサポーター企業として参加学生チームへの課題提示、実践編ワークショップへのメンター派遣、ヒアリングの協力などを行いました。

TOP