介護がはじめての方へ

介護保険サービスをご利用いただくには、要介護認定の申請をして、要介護認定を受ける必要があります。

ツクイでは、どのようなサービスを利用するかを決めるためのケアプラン作成(居宅介護支援)を始め、デイサービス(通所介護)、訪問介護、訪問入浴等の介護サービスを提供しています。

介護保険サービスご利用の流れ

  • ステップ1 申請

    ステップ1 申請

    各市区町村の窓口で要介護認定の申請を行います。(本人または家族)

    ※ケアマネジャーは、申請代行も行います。お気軽にご相談ください。

  • ステップ2 訪問調査・主治医意見書

    ステップ2 訪問調査・主治医意見書

    認定調査員が訪問し、申請者の心身状態について本人や家族から聞き取りを行います。さらに主治医に医学的な意見を求めます。

  • ステップ3 審査・認定

    ステップ3 審査・認定

    介護認定審査会(一次判定・二次判定)にて保険・医療・福祉の専門家が要介護度を審査・判定し、要介護認定が行われます。介護度に応じて、サービスや介護保険利用限度額が異なります。

  • ステップ4 サービス計画

    ステップ4 サービス計画

    どのようなサービスを利用するかを決めるため、ケアプラン(介護サービス計画)の作成をケアマネジャーに依頼します。

    • 要介護の方:在宅で介護を受ける場合、どのようなサービスを利用するかを決めます。施設でサービスを受ける場合は、入所する施設を決めてサービスを受けます。
    • 要支援の方:地域包括支援センターでケアプランを作成してもらいます。(ツクイが委託を受けてケアプラン作成を行わせていただける場合もございます。)
    • 要介護の方:在宅で介護を受ける場合、どのようなサービスを利用するかを決めます。施設でサービスを受ける場合は、入所する施設を決めてサービスを受けます。
    • 要支援の方:地域包括支援センターでケアプランを作成してもらいます。(ツクイが委託を受けてケアプラン作成を行わせていただける場合もございます。)
  • ステップ5 サービス利用

    ステップ5 サービス利用

    サービス事業者と契約し、ケアプランに基づいたサービスを利用します。費用の1~3割が自己負担となります。所得に応じて、負担割合が異なります。

ツクイの介護サービス

ツクイが提供する介護サービスについてご紹介します。

TOP