その他サービス

介護サービスの種類は様々。ここでは、その他の介護サービスについてご紹介します。

  • 居宅介護支援

    ケアマネジャー(介護支援専門員)が心身の状況や生活環境、本人・家族の希望等に沿ったケアプラン(居宅サービス計画)を作成し、ケアプランに位置づけたサービスを提供する事業所などとの連絡・調整などを行います。

  • 福祉用具貸与

    日常生活における自立支援や介護者の負担軽減を図るため、車いすや電動ベッド、歩行器などをレンタルできるサービスです。在宅生活の継続するうえで、福祉用具は重要な役割を担っています。

  • 特定福祉用具販売

    日常生活における自立支援や介護者の負担軽減を図るため、腰掛便座や入浴補助用具など、排せつや入浴で使用する、貸与になじまない福祉用具を販売するサービスです。

  • 住宅改修

    住み慣れた自宅で在宅生活を続けられるよう、手すりの取り付けや段差の解消、洋式便器などへの便器の取り換えなどの住宅の改修を行うサービスです。

TOP