訪問看護サービス

看護師が病気や障がいをお持ちのお客様のご自宅を訪問して、主治医の指示のもとに、健康チェックや医療的処置、日常生活の支援を行い、療養生活をサポートするサービスです。

こんな方におすすめ!

  • 安心してお家で過ごしたい方

    365日看護師がお客様のご自宅へ訪問します。夜間が不安な方は、24時間対応で必要に応じて訪問します。

  • 自分の足で歩きたい方

    看護師とリハビリ専門職が連携しながら、自分の足で歩くための支援を行います。
    必要に応じて、適切な福祉用具のアドバイスも行います。

  • 最期まで住み慣れたご自宅で暮らしたい方

    お客様の気持ちに寄り添って、自分らしい暮らしを支えます。心と身体の辛さを緩和しながら、豊かに暮らせるような支援を行います。

サービスの特長

  • 健康状態や症状を観察

    血圧や体温を測定したり、呼吸・排泄の状態をチェックし、ご本人の健康状態を注意深く観察します。

  • 医師の指示に基づいた医療的処置

    医療処置が必要な方の療養生活を支えるため、医師の指示のもと様々な医療処置を行います。

  • お一人おひとりに合わせたリハビリプランを提案

    ご自宅での生活を快適に過ごせるように、身体の状態に合わせたリハビリプランを提案。“できない”を“できる”に変え、生きる歓びにつなげます。

  • 清潔で快適な生活が送れるようお手伝い

    身体を拭いたり、洗髪や足浴など快適に気持ちよく毎日が過せるようにお手伝いします。

サービス利用の流れ

  • ケアマネジャーに相談

    サービスのご利用を希望される場合は、まず担当のケアマネジャーにご相談ください。

  • かかりつけ医を受診・指示書を依頼

    かかりつけの病院を受診後、主治医より当ステーションに指示書が届きます。

  • 担当者会議の実施・契約

    担当者会議を行い、当ステーションと契約を交わします。

  • 訪問看護の利用開始

    主治医やケアマネジャーと連携しながら訪問を開始いたします。

医療保険、介護保険ともに対象です

訪問看護サービスは医療保険、介護保険のどちらでもサービスを受けることが可能ですが、いずれもかかりつけ医の指示書が必要となります。

サービス内容の向上に向けた取り組み

ツクイの訪問看護サービスは、在宅介護で経験した看護師が多いため、医療知識だけでなく、介護の内容を理解しています。医療処置だけでなく、ご自宅での生活を続けていくために、介護サービスのご相談や、お客様、ご家族の精神的なサポートも行います。

このサービスを検討している方はこちらのサービスもご覧になっています。

BACK
TOP